読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たわしの帖

やれることをやってみるブログ

たわしの帖

「拝啓、5年後の自分様」に達成していて欲しい10のこと

 こんにちは、はてなブログオリジナルグッズが欲しいマン束子です。

 今日は書評記事を公開する前に、はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題第2弾「5年後の自分へ」をモリモリ書いていきます。
 ただ「5年後の自分へ」といっても漠然としすぎていて、何を書いたら良いのか迷うものです。なので、以下の2点に縛ります。

・5年後の自分へのお願い
・5年後までに達成してて欲しい目標

 え、またキャンペーンに応募するの? というか内容的に誰得だよ! と感じるかもしれませんが、超個人的「『拝啓、5年後の自分様』に達成して欲しい10のこと」に息抜き程度でお付き合い願えれば……そして、5年後に達成出来ているか確認していただければと思います。

拝啓、5年後の自分様

f:id:kimamalist:20161108145028j:plain

1:ブログを続けてて欲しい

 これな!!

 もう「〜完〜」と締めくくっても良いくらいです。5年後もブログやってて欲しい
 多分大変だと思うんですよ、5年続けるのって。なかなか運営が上手くいかないとか、記事がバズらないとか。収益が伸びないとか。ネタがないとか……ネタはあるけど上手いこと文章化できないとか。
 ネガティブな想像は尽きませんが、とりあえずブログを続けていてくれ。続けてないと、このお題に答えた意味がありません。

 まあ、楽しいもんね。ブログやるの。もともと文章書くの大好きっ子なんだから、5年以内に突然「飽きた」ってことはない(はず)。なので5年後も“やっちゃってて”ください。

 でも、炎上だけはしないでね。炎上したら多分へこみすぎて息絶えるよ! メンタル弱いんだから。

2:読者を大切にして欲しい

 ここ数日、読者やスターが増えてウハウハですね。そして色々な経験から「読者のプラスになる」ブログを意識していると思う。少しでも役に立つような、ひとりでも良いから誰かの琴線に触れるような記事を書こうって。

 どうかそのままで──「読者のプラスになる」ブログを意識したままでいてね、5年後の自分。その気持ちがきっと良い方向に働くはずだから。キープだよ、キープ。すぐ調子に乗るのは止めろよ、フリじゃないぞ。

3:本を出そう

 夢は大きく描いても罪じゃありません。本を出そう。正確には「本を出せるぐらいの何かを生み出そう」。

 憧れるだけじゃダメです。どうも未だに憧れるだけで行動に移すのが遅い部分があるようなので「本を出せるぐらいの何かを生み出そう」という意識を強く持ってください。

4:ペンタブを手に入れよう

 現在「たわしの帖」に載せている絵は、すべてMacBook Air氏のトラックパッドで描いている。トラックパッドで描いても全然問題ない。イラストレーターになるわけじゃないし、ブログに載せる分には十分である。
 でも、夜中に煩いんだわ。カチカチカチカチ! 寝静まった夜のリビングに響くクリック音すごいよ! 案外気になる!!

 だから悪いことは言わない。5年以内に買おう。ちっちゃいので良いから。買ったらレビュー記事のネタにもなるしね。一石二鳥だから買おう。

5:飛行機に乗れるようになろう

 これはね、難しいと思う。なんたって初の飛行機が散々だったし、
kimamalist.hatenablog.jp
閉所恐怖症のきらいがあるから、そう簡単に飛行機に乗れるようになるのは無理だと思う。

 でも、いつまで経っても「飛行機乗れない」ってわけにもいかない。「外つ国には一切出ぬ」心算でずっと日本に居るのは結構だけど、一生に一度も北海道と沖縄の地を踏まないのは如何なものかと思う。あと、九州に新幹線で行くのめっちゃ大変だと思う。行けなくはないけど、何時間かかるんだよって話。

 だから悪いことは言わない。飛行機乗れるようになろう。飛行機嫌いを克服して北海道行こう。カニ食べに行こう。

6:青色確定申告に悩めるようになろう

 なんにしても金が必要である。金がなきゃペンタブは手に入らないし、飛行機にも乗れない。もしもパソコンやスマホが壊れて新しいのが買えなくなったら、ブログ運営にも仕事にも生活にも影響が出る。

 だから確定申告に悩んでしまうぐらい、収益を増やせるようにしよう。目標は大きく青色確定申告で!!

7:ブロガーオフ会に参加してみよう

 束子は出不精すぎる。引き篭もりってわけじゃないけれど、必要最低限の外出しかしないのは、これまた如何なものかと思う。

 国から出ない、地元から出ないうんぬんの前に家から出よう。イベントに行く時間を作ろう。機会があったら、勇気出して多人数参加型ブロガーオフ会行ってみよう。
 それまでに、ブログを成長させないとダメだからね!!!

8:体調不良になる回数を減らそう

 体調管理は必須です。元気がなければ何もできない

 医療事務員を辞めてから体調不良になる回数が増えました。弛んでるんじゃないでしょうか。しっかり食べてしっかり寝て、体調を整えるようにしましょう。夏には溶けないように暑さ対策をしましょう。偏頭痛にならないように努めましょう。偏頭痛予防ってなんなのだろうか……肩こり解消? 未だに謎です。


 二日酔いとか論外。

9:電子書籍を愛せるようになろう

 どうにも電子書籍を愛せない部分がある。
 便利なんですよ、確かに。無料の作品だったけどスマホアプリでKindleを試して「こりゃあ便利だ」って実感した。普段から荷物の多い私としてはひとつの端末で何千冊も作品を持ち歩けるのは有難いことだし、特に漫画とか巻数がかさばるから。まとめられるのは良いことだ。

 でも、どうしても「電子書籍、ラブ!」って叫べない。
 理由は読んでると目が痛くなるから、液晶の光で。あと「紙の本を読みなよ(CV:櫻井孝宏)」って囁きがずっと耳元で聞こえてる。

 きっと目に痛くない方法や設定があるはずなんだ。だって、そうじゃなきゃこんなに電子書籍が普及するはずがないし「書評するならKindleがいいぞ…」ってススメもあるはずがない。
 「食わず嫌い」ならぬ「使わず嫌い」「試さず嫌い」は良くないので、5年かけて少しずつ電子書籍を愛せるようになろう。

10:はてなブログ10周年を祝おう!!

 はてなブログというサービスが続くと仮定して考えると、5周年があるということは10周年記念もあると思う。

 5年後の自分がこれを読み返す時、はてなブログは10周年です。WordPressなどに移行していなければ、「はてなブログ10周年! ありがとうキャンペーン!」にも参加してください。物欲に任せた予想を立てれば、きっと10周年のオリジナルグッズも魅力的で豪華なはずです。狙っていきましょう。

 それにしても5年後、今いるブロガーはどれだけ残っているんだろう。どれだけのブロガーが、はてなで書き続けているんだろう……興味深い。

5年後の自分様が達成できているか否かは、すべて己にかかっている

 いろいろ並べ立てましたが、結局は自分の行動力と努力にかかっています
 最後の「はてなブログ10周年」なんて、最初の【ブログを続けて欲しい】に繋がってくるわけですから。我ながら「上手いこと言ったつもりで実は寒いし、すんごいプレッシャー与えてきたな」と早くも後悔しています。ついでに言えば、未来の自分がこの記事を読んで「イタイイタイイタイよー! おかーさーん!!」って叫ぶ姿も目に浮かびます。

 しかし同時に、上記のうち1つでも多く達成できていたら上々だとも思います。ブログを長期的に続けるだけでも結構大変なことですから、飛行機に乗れなくても電子書籍を愛せなくてもブログを続けて入られたら満足出来そうです。

 もちろん、10個全部達成するのがベストですけどね。頑張れ! 拝啓、5年後の自分様!!

http://blog.hatena.ne.jp/-/campaign/hatenablog-5th-anniversary