読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たわしの帖

やれることをやってみるブログ

たわしの帖

【サバ缶】一手間をかけて「サバのグリーンペッパー」をピリリッ!と工夫する方法を紹介する【アレンジ】

 こんにちは、サバ嫌いブロガー束子です。

 肩書きの通り、私はサバが嫌いです。日本には「サバの塩焼き」や「サバの味噌煮」などというTHE ご飯のお供&酒の肴メニューがあるにも関わらず、です。いやあ、実にもったいない。我ながら。

 しかし、そんな私でも食べられるサバメニューがあります。それがアライド社の『家バル サバのグリーンペッパー』です。

 メニューというか缶詰ですね。束子、これだーいすき。簡単なレビューを書くぐらいだーいすき。

kimamalist.hatenablog.jp

 そのまま食べてもピリリと美味しい『サバのグリーンペッパー』。実は、一手間かけるともっと美味しくなるのです。
 料理とも言い難い簡単さですが、より美味しく飽きのこないアレンジ方法を紹介します。

材料

f:id:kimamalist:20161103221949j:plain

  • サバのグリーンペッパー:1缶
  • ミョウガ:好きなだけ(今回は2個)

 ミョウガの代わりに、かいわれ大根でも美味しいです。

作り方

ミョウガを細切りにする

f:id:kimamalist:20161103230130p:plain

 まずはミョウガを半分に切り(上図点線)、細切り(上図直線)にします。細切りにする時は真っ直ぐに切っても、斜め切りにしても大丈夫です。
 絵では随分と厚く切っていますが、実際には薄く切ってあげてください。

f:id:kimamalist:20161103222007j:plain

 切ったら器に入れましょう。

サバ缶を開けて身をほぐす

f:id:kimamalist:20161103222015j:plain

 『サバのグリーンペッパー』を開けると、こんな感じになっています。  缶の中でサバの身をほぐしてください。イメージとしてはツナ缶みたいな感じで。大きくほぐしても良し、細かくほぐしても良し。お好みでどうぞ。

f:id:kimamalist:20161103222022j:plain

 サバの身をほぐしたら、一緒に入っているオイルとよく混ぜ合わせてください。

ほぐしたサバを、ミョウガの上に乗っける(完成)

f:id:kimamalist:20161103222027j:plain

 ど────んと乗っけて完成です。ね、簡単でしょ!

ミョウガ(かいわれ大根)でピリリとさっぱり!しゃきしゃき感も美味しい

 普通に食べても美味しい『サバのグリーンペッパー』とミョウガ(もしくは、かいわれ大根)を合わせることで、くどさがなくなりアッサリ楽しむことが出来ます。生のしゃきしゃき感もアクセントになって◎!

 「食べる頻度が多すぎて飽きちゃった」というヘビーユーザーや、「オイル系の缶詰が苦手」という人に試して頂きたい。ピリリッ! とサッパリ食べるサバ缶アレンジでした。