読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たわしの帖

やれることをやってみるブログ

たわしの帖

意外と簡単だったTwitterアカウントの削除法(+復活法)とアカウント削除の心境について

 ※2016年12月9日に追記しています。

 どうも、束子です。新しく読者になってくれた皆々様、初めまして。これからどうぞ宜しくお願いします!

f:id:kimamalist:20161208230920j:plain

 さて、突然ですが、みなさんはTwitterアカウントを消したことがありますか? 私は今日、突然思い立って初めてアカウントの削除をしました。

 今回は、意外と簡単だったTwitterアカウントの削除(+復活)方法の紹介。そして、削除するに至ったキッカケと心境を書き記そうと思います。

なんでアカウント消したの?

 まずは、削除のキッカケと心境から。すぐ終わるけど、不要だったら読み飛ばしてください。

 発端は以前に書いた「SNS疲れ」の記事。この記事で読者さんがドドンと増えたんですよね。ありがたや、ありがたや。もう1ヶ月以上が経つなんて、月日が流れるのは早いものです。

 上記の記事では「SNSに疲れたなら、離れれば良いじゃない」の気持ちだけで遠ざけ、SNSとの距離感や付き合い方を見直しました。

 もちろん、遠ざけただけで事足りたわけですが……何故か突然、「あのアカウント消してえ」と思ったわけです。フォローが40人から8人まで減ったし、要らないかなって。

温厚なのに妄想がワイルドな夫 - ねこのつめ合わせ

分かる。私も池ポチャしたり窓を叩き割ったり、高級車を傷付けたり、店の陳列棚をドミノ倒しする妄想をします。しかも割と唐突に。

2016/12/08 08:52

 危ない妄想だって、唐突にしちゃうからね。ツイアカ削除は突然に

なに目的のアカウント?

 余談。なに目的のアカウントだったかというと、アレです……趣味系です。なんか、ほら、あの……腐ってるやつ。あとは察してくだしあ。

Twitterアカウントの削除法

 前置きが長くなりました。Twitterアカウントの削除法(+復活法)について紹介しませう。

 ※実際に削除したアカウントではなく、現役で活躍中のアカウントを使用しています。

削除法1:PCからTwitterにアクセス

f:id:kimamalist:20161208153147p:plain

 TwitterのアカウントはPCブラウザ(スマホからの場合、PCサイト表示からしか削除できません

 パソコン(もしくはPCサイト表示)からTwitterにログインして、画面右上──「ツイート」ボタン横にある自分のアイコンをクリックします。

削除法2:「設定」を選択

f:id:kimamalist:20161208153143p:plain

 アイコンを押すと、メニューがスライド表示されます。下から2番目の「設定」を選択。

削除法3:「アカウント削除」をクリック

f:id:kimamalist:20161208153138p:plain

 設定ページをスクロールすると、下部に「アカウントを削除」ボタンがあるのでクリックしてください。

削除法4:注意事項(画像の緑枠内)を読み、「@〜を削除」ボタンを押す

f:id:kimamalist:20161208153135p:plain

 注意事項(緑枠内)には“30日以内ならアカウントが復活できる”ことや、“アカウントが完全に削除されるまで、同じメアドとアカウントは使用できない”ことが記されています。

 熟読して「削除する、無問題!」と思ったら「@〜(アカウント)を削除」ボタンを押しましょう。

削除法5:パスワードを入力して、退会する

f:id:kimamalist:20161208221253p:plain

 パスワードを入力したら、「退会する」ボタンを押します。これで、Twitterアカウントの削除は完了です。

※すぐに削除されるわけではない

 前述した通り──そして、注意事項に書かれていた通り、Twitterアカウントは削除手続きをした30日以内であれば復活することができます

Twitterアカウントの復活法は、ログインするだけ!

 復活するときは、どこからアクセスしても構いません。PCサイトでも、スマホアプリでもOK!

 ログイン画面から必要な情報とパスワードを入力すれば、簡単に復活が可能です。復活したときは登録したメールアドレスに「復活したよ!」メールが届きます。
f:id:kimamalist:20161208221311p:plain

復活したら、Twitterとの連携&PCアプリをやり直そう!(2016年12月9日追記)

 アカウントを復活させたら、Twitterと連携しているサービスおよびパソコンのTwitterアプリが正常に動くか確認してください。

 私の場合、今回の記事で一度削除したアカウントに異常が発生しました。異常の発生を確認できたのは、以下の2つです。

  • はてなブログとの連携:記事投稿後、Twitterで更新のお知らせをしても「投稿が完了しました。」と表示されるだけで、実際は投稿されていない。
  • パソコンのTwitterアプリ:「非公開のアカウントです」と表示され、一切の動作に反応しない。

 もしも動作に異常が出たら、手間ですがもう一度アカウントとパスワードを登録しなおしてください。再登録すれば、元通りにきちんと動いてくれます。

Twitterアカウントの削除は、意外と簡単だった

 アッサリしたものです。実に。特に削除理由を問われることもなく──「理由をお聞かせください」ってリンクはあった(削除法4)けど、リンク先に飛ばずとも削除は可能でした。こんなに簡単なら、もっと早く消しとけば良かったかなー……なんて。

 不要なアカウントを削除すれば、管理画面もスッキリします。長年使っていない──特に必要としていないアカウントがあれば、思い切って削除してみてはいかがだろうか。

 使っていないアカウントだけじゃなくて、例えば乗っ取りにあった時にも削除法は役立ちます。覚えておいて損はないから、知らない人は頭の片隅に入れておくと良いかもしれません。